コンプレックスを無くす|矯正歯科で綺麗な歯になる|信頼できる医師から治療を受けよう

矯正歯科で綺麗な歯になる|信頼できる医師から治療を受けよう

コンプレックスを無くす

マウスピース

矯正をする

歯並びが悪いと見た目が悪いだけでなく、体全体に支障をきたしてしまうこともあります。そのため、早めに矯正をして直していくことが必要です。そして、矯正の方法としては、ブリッジやマウスピースなどの方法があります。その中で、比較的痛みが少なく効果を出すことができるのが、マウスピースで矯正を行う方法です。この方法では、普段から装着しておくことによって徐々に正しい歯並びにすることができます。もちろん、ブリッジに比べて強制力は弱いのですが、傷みが少なくて済みます。そして、歯ぎしり用のマウスピースもあります。これは、歯が削れるのを抑える効果だけでなく、顎の痛みなども緩和することができます。それ以外にも、視覚過敏の治療にも取り入れられています。

保険適用ができます

マウスピースを作る目的によっては、保険適用をすることができます。まずは、歯の矯正のために使うのであれば、保険の適用にすることができます。そして、歯医者で形を形成して自分に合うようにしているため、しっかりと矯正をすることができます。もちろん、矯正目的であれば若干痛みを感じることもありますが、形の形成が出来てくると痛みが少なくなっていきます。そして、痛みが強い時には本当にあっていないこともあるので、歯医者で見てもらい、調整をしてもらう必要があります。人それぞれ歯の形が違うので、無理をしないことがポイントです。そして、歯ぎしり用のマウスピースは、歯ぎしりを防止する効果だけでなく、視覚過敏の治療にも効果を発揮しています。価格としては、5000円程で作ることができます。